「☆アレもコレも飛ぶんだね!」沼津市少年少女発明クラブ第1回体験講座

週末が、雨天が予想されます。また、台風も近づいています。

参加者の安全を考え、10/10(土)の体験講座は中止といたします。また、次回をお楽しみにしていてください。ありがとうございました。

『植物は自分では動くことができません。しかし、仲間を増やすためタネにさまざまな「しかけ」をしています。風に運んでもらうためのしかけ、動物に運んでもらうためのしかけ・・・。

こうしたタネが移動するしくみを、門池公園で実際に観察してみます。特に風に運んでもらうしかけには面白いものがいっぱい。簡単な工作をして、実際に飛ばしてみましょう。』


募集要項

対象 沼津市内在住の小学3年生~小学6年生

日時 10月10日(土) 10:00から12:00頃まで (受付9:30~)

場所 門池地区センター、門池公園 門池地区センターホームページはこちら

講師 海野、鈴木、勝山、その他補助講師

申込み 9月1日から募集を開始します。下記メールフォームから申し込みをしてください。先着順で20名を定員とします。兄弟等の申し込みも先着順とします。保護者の方の参加は密にならない状態での観覧を予定しています。

費用 保険代金、材料費として500円を当日受付時に徴収いたします。

注意事項 感染拡大のための対策は行いますがマスク着用等個人の対策もお願いします。持ち物等その他の連絡は申し込み後にメールにて行います。

事務局 〒410-0056沼津市高島町15-5 ぬましんCOMPASS 1F (株)アーティスティックス内 沼津市少年少女発明クラブ事務局(長岡) TEL055-928-6500

 


特許庁の外郭団体である公益社団法人発明協会は、青少年の創造性を育むために全国の『少年少女発明クラブ』を支援しています。今年、沼津市内の有志(沼津高専関係者、工業技術系企業社員等)により『沼津市少年少女発明クラブ』が発足し、5月より年10回の講座を実施する予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて変更を余儀なくされています。今回、感染の状況を見ながらではありますが、10月と1月に体験講座として縮小して感染防止対策をしっかり行いながら発明クラブの活動をスタートしたいと思います。今回は10月の開催分の募集を行います。上記をご覧の上、是非お申し込みください。

沼津市少年少女発明クラブ 代表 勝山智男(沼津高専名誉教授)

 


クラブの概要はこちらをご覧ください。

参加応募以外の、一般のお問い合わせは、問い合わせフォームよりお願いします。

ご参加希望の方は、以下のフォームよりお申し込みください。

後日、ご連絡を差し上げます。

 

マークのところは必須項目です。

メールアドレスは、パソコンからのメールが受信できるものにしてください。

連絡は原則としてメールで行います。

メール連絡がつかない場合は、参加がキャンセルされる場合がございます。

保護者のお名前 
お子さんのお名前 
お子さんのお名前(よみなが) 
生年月日  日 
保険に入りますのでその時に使います。※2020年度だと2008年度生まれが6年生です
男女 
学校名 
学年(令和2年度) 
住所 

-

メールアドレス 
メールアドレスは、パソコンからのメールが受信できるものにしてください。
電話番号(ハイフンなし) 
連絡が取りやすい番号をお願いします。
その他連絡事項