活動報告ブログ

2022.07.17

ミクロの観察

7/16土は、

「ミクロの観察」と題して

沼津市少年少女発明クラブを

開催しました。

  

・レンズに光を通して、通り方を観察する

・改良しながらよく見えるルーペを作る

・ルーペで自由に観察する

をテーマに、

いろんな観察や工作。

 

凹レンズと凸レンズの違いを、

三色のLEDを使って、

どんなふうに光が曲がるのかを観察。

 

また、レンズとケースを使って、

よく見えるレンズの作成。

 

そして、さらに良く見えるように、

ライトを使って

それぞれ工夫して工作をしました。

 

来月は、

「体験!超低温の世界

~液体窒素で凍らせよう~」

なんでも凍らせてしまうだけじゃなく、

液体窒素を使って空気を遮断する

おもしろい実験などをやります。

 

お楽しみに~

2022.06.18

月まで飛ばそう!ペットボトルロケット

6/18土に、沼津市少年少女発明クラブの第2回、

「月まで飛ばそう!ペットボトルロケット」

を、開催しました。

 

27名の生徒さんと、10数名の大人。

そして、ボランティアで来てくれた

高校生の2名も加わり、

大岡南小学校の体育館で、

ペットボトルロケットを作りました。

 

ペットボトルロケットの噴射は

キャップとホースジョイントで

事前に作っておきました。

通販でも売っているようです。

 

発射台も、担当講師が

100均グッズを組み合わせて

上手に作ってありました。

ほんと、おみごと!

 

まず最初に、

インドに赴任しているメンバーから

ペットボトルロケットの説明をZoomで。

 

次に、家から持ってきたペットボトルと

牛乳パックで、ロケットを作成。

みんな、わいわいがやがや、たのしそう。

 

完成したロケットは、

グラウンドで飛ばしました。

各グループごとに2回練習と

1回の本番。

 

月に見立てた看板に一番近い人が優勝。

 

しかし、だんだん雲行きが怪しくなり、

3回目には、結構な土砂降り。

でもなんとか、やり切れました。

 

みんな、とっても楽しかったようです。

2022.05.21

本年度もスタート! 開講式 & 虹色万華鏡を作ろう 〜光と色の関係〜

昨年が実質的なスタートの

沼津市少年少女発明クラブ。

2022年度も、無事スタートを切りました。

 

開講式では、

実行委員長から、

これから1年間の体験のことや、

後援いただいている

沼津高専の岡田校長先生からも

お話しをいただきました。

 

さっそく第1回講座は、にじいろ万華鏡の作成。

万華鏡は知ってるけど、

にじいろ????

 

万華鏡といえば鏡で作るもの。

でも、にじいろ万華鏡は、

鏡を使わない。

 

とっても単純な構造だけど、

作ったものをのぞくと、

子供たちは

「わぁーっ!」

っていう反応。

 

この驚きや、なぜ?って思うことを

大切にしてほしいですね。

 

今年も1年、楽しみです。

2022.04.09

2022年度総会を開催しました

きょうは、ぬましんCOMPASSで

沼津市少年少女発明クラブの

2022年度総会を開催しました。

 

2020年度が、体験会1回の開催にとどまったので、

2021年度が実質の1年目。

23名の受講者に参加してもらい、

無事終えることができました。

 

みんなが楽しみながら運営できる、

とても良いコミュニティになってきました。

 

休憩時間には

メンバーが持ってきた

年代物のリッツの開封式。

メンバーのお父さんが購入した

賞味期限2008年モノ。

恐る恐る食べると・・・・

意外と大丈夫でした(笑)

2022.02.12

「ミクロの観察」動画収録で配信

発明クラブ2月開催。

テーマは「ミクロの観察」

 

さてどう開催するか、いろんな議論があった中。

「できる形でやろう」

ということになり、

今回は、動画を取って配信。

教材は、郵送して、自宅で実験・観察してもらう

という形になりました。

 

きょうは、みんなで集まり、

動画撮影&教材発送。

初めての試みでした。

 

土曜日だと、郵便局の窓口が

すごいことになっていることを学びました。

できれば、平日に発送しに行ったほうがいいですね。

 

2021年5月から始まった

沼津市少年少女発明クラブ。

みんなで工夫を重ねて実施できました。

 

次回3月が最終開催&閉校式(閉講式?)

リアルで開催ができるといいなぁ。