活動報告ブログ

2021.05.17

鏡は左右逆に写りますが、上下逆に写らないのは何故でしょう?(開校式&R3年度5月)

ついに待ちに待った開校式と

第1回開催を迎えることができました。

 

勝山実行委員長の挨拶に始まり、

すぐに講座が始まりました。

 

今回のテーマは鏡。

みんなも知っている鏡ですが、

組み合わせると、とても不思議な見え方をします。

 

「鏡は左右逆に写りますが、上下逆に写らないのは何故でしょう?」

講師からの質問。

むかしの偉い人も、これにはこたえられなかったそうです。

 

鏡の応用として、万華鏡を2種類作りました。

いろんなものを入れた万華鏡と、

ビー玉を入れて、外の景色を見る万華鏡。

 

最初は固い雰囲気で緊張していたようですが、

工作が始まると、みんな夢中になって作っていました。

 

終わった後は、スタッフで振り返りをしました。

アンケートの内容を見ながら、一喜一憂。

次の講座へと活かしていきます。

テーマ 万華鏡、開校式
日時 5/15土 9:45~11:45
場所 第5地区センター
参加者数

小学生 23名

2021.05.01

開講&第1回開催に向けてスタッフ会議を行いました。

5/15の開講&第1回開催に向けて

スタッフ会議を行いました。

第1回のテーマは「鏡」

万華鏡を自分たちで作ってみます。

お楽しみに。

2021.03.06

3/6土「月までとばそう!☆ペットボトルロケット」体験講座開催

前日の雨もあがり、

天気に恵まれて、

「月までとばそう!☆ペットボトルロケット」

体験講座が開催されました。

INN THE PARKさんのご協力もあり、

とても広い、恵まれた会場でした。

 

市内在住の小学生20名が参加し、

当会(沼津市少年少女発明クラブ)の初めての公式の活動となりました。

 

ペットボトルロケットは、

ペットボトル2本と、牛乳パックを使い、

中に入れた水と圧縮した空気の力で飛ぶものです。

作用・反作用の原理を、

楽しく学ぶ会となりました。

 

担当講師の1人は、仕事でインドに赴任したため、

Zoomでインドから参加。

座学の部分を担当するという、

今どきの講座となりました。

これも、DXが進んだ恩恵でしょうか。

 

子ども達に考える力を育てるという当会の目的がありますので、 

保護者の方は一緒に作るのではなく、

子ども達を見守っくださいとお願いをしました。

最初のうちは静かに、

ちょっと固い雰囲気でしたが、

工作が始まると、すぐににぎやかに。

 

1時間くらいしたところで、外の芝生広場に移動。

5人*4グループに色分けして、

順番に飛ばしました。

 

本体の水の量。

舳先(へさき)の重りとしての水の量

水と空気のバランス。

発射角度。

いろんな工夫をして、

どうやったら思った通りに飛ぶか。

自分たちで工夫していました。

 

きれいに飛ぶロケット。

遠くまで飛ぶロケット。

いきなり墜落するロケット。

曲がってコースアウトするロケット。

いろんなロケットがありましたが、

みんな楽しそうに飛ばしていました。

最後の1回が本番。

月の目標に最も近いところに飛んだ人と、

一番遠くまで飛んだ人は、

表彰されて、宇宙食をもらっていました。

 

途中から頼重沼津市長もご参加くださり、

にぎやかで楽しい、体験講座になりました。

参加者みんなの笑顔がとてもよかったです。

 

4月になったら年間会員の募集が始まります。

これからの活動が楽しみです。

開催状況

日時 2021/3/6土 10:00~12:00

場所 INN THE PARK

参加者 小学生20名 保護者・家族 クラブ講師陣15~6名

    沼津市長

2020.09.27

第1回体験会に向けて、スタッフミーティングを行いました。

 10月の第1回体験会に向けて、スタッフミーティングを行いました。

せっかく発足したのに、コロナで何も活動ができませんでしたが、いよいよです。

みんな楽しそうでした。

10/10の体験会申込みはこちらから